インフォメーション

Le Bistro a La Maison  新アイテム追加しました。

蝦夷鹿肉のボロネーズソース (2〜3人前  )800円/200g

蝦夷鹿肉をミンチにして、玉葱、人参、セロリ、ブーケガルニなどと一緒にじっくりと赤ワインで煮込みにしました。
パスタ(スパゲティ、タリアテッレ、うどんなど)やご飯や卵料理に合わせたり、食パンやフランスパンの上にのせ、チーズとともにピザ風にしたりといろいろご利用になれます。パルメザンチーズとの組合せがより美味しく、お召し上がりになれます。
ご家庭で本格的なイタリアン、如何ですか?

https://lebistroalamaison.stores.jp/

Le Bistro a La Maison  新アイテム追加しました。

アワビと冬瓜の柔らか煮(Pot-au-fou d’ormeau et Togan)約2,000円(アワビの大きさにより多少価格が前後します。ご了承下さい。)

 

活アワビを殻付きのまま綺麗に掃除をして柔らかく蒸し煮にしました。
その煮汁で下処理した冬瓜を柔らかく煮含めてあります。

召し上がり方は、ほんのり温めたほうがより香りや柔らかさをお楽しみ頂けます。
熱々にすると風味が失われますので、ご注意下さい。

美味しい温め方!(まずアワビを常温にして置いて下さい。)

① 出汁と冬瓜をなべに移し温めます。その間アワビと肝をお好みの大きさにカットして下さい。
② 冬瓜がコトコトし始めたら※火を止めて、アワビと肝を入れてフタをして余熱で温めます。
③ 3分位が目安です(アワビが常温の場合です)。
④ 器に盛り付けて完成です‼︎
※電子レンジは使わない事をお勧めします。

パスタや炊き込みご飯!チーズを入れてリゾットなどにもご使用になれます。

もちろんそのままアワビと肝をお好みの厚さにカットして冬瓜と一緒にお召し上がリ頂く事も出来ます。

詳細は https://lebistroalamaison.stores.jp/

Le Bistro a La Maison 蝦夷鹿のスネ肉、赤ワイン煮込み(Jarret de chevreuil en civet) 始まりました。

Le Bistro a La Maison

蝦夷鹿のスネ肉、赤ワイン煮込み(Jarret de chevreuil en civet)始まりました。

~Jarret de chevreuil en civet~
蝦夷鹿のすね肉と香味野菜を赤ワインでマリネして味を馴染ませてから、コトコト煮ました。ナイフが無くても崩れる様な柔らかさです。
パスタやバターライスなどと一緒にお召し上がりください。

詳細は https://lebistroalamaison.stores.jp/

ランチメニュー更新しました!!

ランチメニュー更新しました!!

自家製のスモークサーモン始まりました。

ディル(香草)クリームとジャガイモで作ったクレープを添えてお召し上がりください。

 

お好みのジビエ(雷鳥、山うずら、山鳩、蝦夷鹿など)を使ったコース料理ご用意致します。

お好みのジビエ(雷鳥、山うずら、山鳩、蝦夷鹿など)を使ったコース料理ご用意致します。

【ご希望のジビエをメインに】または、【複数のジビエを食べたい】等、ご要望に応じてコースをお作り致します。
アルバ産白トリュフ、フレッシュのセップ茸やジビエコンソメ、またはアラジン定番のお料理と組み合せる事も可能です。
ご予約のお電話の時にスタッフまでご相談下さい。

20 / 37« 先頭...10...1819202122...30...最後 »